• 防御の上からでも落とす長距離砲撃

    さて本日もやって参りました・・・・訂正、昨日もやって参りましたガンダムカードビルダー(以後GCB)

     

    仕方ないのですよ、バイト後ゲーセン行って帰ってきたのがPM11:30。

     

    そこから飯やら風呂やらで深夜2時近く、そこから更新するだけの体力など持ち合わせていませんよ・・orz

     

     

     

    話を戻そう。 詰まるところ休憩時間に2プレイ、閉店後に4プレイの計6プレイ。

     

    対人5戦CPU1戦、戦績は6勝0敗。

     

     

    さすがにデッキが安定してると勝率も安定するものだ。自分なりの必勝戦法も確立したからなぁ・・。

     

     

     

    以前言った通り俺の使うデッキは連邦側、さらにはジムSCを絡めた長距離射撃主体の戦法だ。

     

    これ自体は使ってる人もそこそこいるんだが、他と違うのは多分戦法云々なのだろう・・・。

     

     

     

     

     

     

     

    (´・ω・`)つ2機編成の「ジェットストリームアタック」モドキ

     

     

     

     

     

     

    このゲーム、攻撃すると硬直時間・・・とまでは言わないが、再攻撃までに若干隙が生じる。

     

     

    (攻撃が成立し戦闘画面に移行すると一旦全ての戦局が停止する。馴れてくるとこの戦闘画面表示中に次の行動をセットしておくのが普通。)

     

     

    で、隙ってのは攻撃に参加した機体とそれ以外の機体では再攻撃に要する時間が違うってことだ。

     

     

    だが再攻撃が遅れるのは攻撃をした機体のみ、された方とその他の機体は同じ時間で復帰する。

     

     

     

    この時点で2機の連続攻撃によるロックハメなる戦術も使えるわけだが、俺がやってるのは機体を一列にして突撃する戦法である。

     

     

     

    1.ジムSCにて長距離射撃で先制攻撃をした場合、相手はその隙を突いてジムに突撃してくる。

     

    2.だがジムの後ろに控えてる2番機は攻撃していないので再攻撃タイミングは相手と同じである。

     

    3.あとは武器の差でロックタイムの早いこちらの2番機が近づいてきた敵に追い討ちを決める。

     

    4.大概の敵はこの2撃で沈むか撤退する。だが忘れてはならない。先頭に控えていたジムの硬直はすでに解けてることを・・・・・

     

     

    この3連撃でアプサラス3などの大型MAもあっさり落ちるので、かなり重宝している戦法である。

     

     

     

     

     

    まぁ単機で突っ込んできた人にしか有効でないのがたまに傷ですが・・(;´Д`)

     

     

    その他基本的に射程の長さが売りの連邦、さらに長射程の機体編成なので、近づかれての乱戦になっても攻撃範囲は圧倒的にこちらが上。

     

    背後さえ取られなければ接近戦でも負けはしないわけです。

     

     

     

     

     

    そして負けるときの主な原因はいつも上級者のジオン相手の接近戦、ありえない速度で背後を抑えられてのタコ殴り・・・。

     

    強い人は本当に強いです、何も出来ませんから・・・・・・orz

     

     

     

     

     

    現在総戦闘回数94戦中、対人60戦45勝あたり。全体の勝率76%ってとこです。

     

    そろそろ100戦、このICカードも限界になりカード更新の時期。

     

    対人ばかりやってたんで更新時の階級の上昇率がとても楽しみです(´・ω・`)b

     

     

     

     

    余談:

    たまに「初心者狩りしないで下さい・・」って言われる時がある。でも言ってくる人の大部分がICカード2~3枚目の大先輩。

     

    どうかと思う・・・(;´Д`)

     

    結論:

    日々の研究、戦法の試行錯誤が勝利のカギ。

     

     

    上級者に接近戦で勝てる戦い方の確立、当面の目標はコレだな・・。


  • バスターモード

    「 Buster mode , Drive ignition 」

     

    「いくよ、久しぶりの長距離砲撃!」

     

    「 Load Cartridge 」

     

    ガシャコン!ガシャコン!(←薬莢の飛び出る音)

     

    「 Divine buster , Extension」

     

    「ディバイィィィーーン、バスタァァーーーーーーー!!」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ヤバイ蝶欲しい・・・・Σ( ̄□ ̄)

     

     

     

     

    ・・・ただ贅沢を言うなら持ち方がNG。

     

    折角のバスターモード、ここまでやるなら原作に忠実に作って欲しかった。

     

    銃身(w)を右脇に抱え、左手は柄ではなくカートリッジのマガジンを握り構える。(左利きですから)

     

    さらに言うなら足にアクセルフィン(ピンクの羽、加速魔法)を付けれるんだから杖から翼を展開した状態も作れたはず・・。

     

    最後に足元に魔法陣を展開してるように見える専用スタンドを付属させる。

     

     

     

     

    ここまでやってくれたなら1万でも購入を考えますね・・・’`,、 ( ´∀`) ‘`,、

     

     

     

     

    模型を趣味の1つにしてると、もっと良くするためのアイデアとか際限無く湧き出てくるんでイカンな・・・orz

     

     

     

     

     

     

    あ、ちなみにワンフェス先行販売のネコアルクに用は無いです。

     

    ギミックオプション削除してまでブーブー顔欲しいと思わないメカ好きの意見でした。(´・ω・`)b


  • 幻の第二回

    はい、第二回です。

     

    初めての第二回です。

     

    ・・・・・・・第一回で終らなくてよかった、本当によかった。・゚・(つД`)・゚・

     

     

    さて今日は、というよりゲーセンに行った日はカードビルダー日記と化す予定。

     

    行ってきましたよ戦場へ・・・PM10時閉店後のバイト帰りに・・・なんか人(サラリーマン)多いけど気にしない!

     

     

     

    さて今日は合計8クレ(2k円)つぎ込んで見たが、戦績は7勝1敗。内CPU戦は3回。

     

    対人で1回負けたんだが、近接に持ち込まれてタコ殴りされたら仕方ないですよ。

     

    連邦の持ち味はレンジの長さだしな・・・そういうことにしておいて下さいorz

     

     

     

    ここで自分のデッキを紹介しておこう。

     

    一番機:

    ジム・スナイパーカスタム/R4ビームライフル/Gスカイイージー/ワイドスコープ/ロン

    二番機:

    ジム・スナイパーカスタム/R4ビームライフル/Gスカイイージー/ワイドスコープ/フランシス

     

     

    ・・・同じ機体を2機入れてる変わった陣形、言い訳をするなら少し前までは違ったんだ。

     

    片方ジム・キャノンだったんだがスナイパーカスタム(以下SC)がダブったんだよ・・・それで仕方なく。

     

    まぁ元々SCは好きな機体の一つだったんでむしろ好都合、ただしこの編成には最大の難点がある。

     

     

     

     

    ビームバリア・・・・・orz

     

     

     

    以前この編成でCPU戦したらさ・・・いたんだよ・・・・ビグザムが・・・(ノД`)

     

    もう必死で戦いましたよ・・・遠距離射撃専用機体で近接戦闘・・・。

     

    その時の経験を生かして今日は2番機を変えてみたんです。

     

    実弾装備の新二番機・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ザ・プロトタイプガンダムwith180mmキャノン!

     

     

    実はその場にいた人と途中トレードしたんだが、こっちの使わないジオンカード複数出して交換してもらったわけです。

     

    で、その場で即投入してぶっつけ本番対人戦スタート。

     

    まずはバルカンのおかげでキャノンの隙が無くなっていい感じの攻撃射程、そのままいつも通り遠距離から攻撃!攻撃!

     

    まぁ相手も分かってるんだろう、攻撃後の隙を突いて一気に接近。格闘戦に持ち込んで来たんだが・・。

     

     

     

     

     

     

     

    「ふふ・・・今度の機体は一味違うんだ。なにせガンダム!ジムと一緒にするなよ、近接だって・・」

     

     

     

     

    近づいてきた敵の斜め後ろへブーストダッシュ。

     

     

     

     

    「裏取り成功!行くぞビームサーベ・・・・・ジャ、ジャベリン!?Σ( ̄□ ̄)

     

     

     

    いや落ち着いて考えたら、確かにプロトタイプはそうだったよね。うんうん・・・でも忘れてたからマジで驚きました・・orz

     

     

    結果、さすがガンダムな威力で敵を粉砕。

     

    180mmキャノンもいい感じな威力でした。特に遮蔽物越しの攻撃で一方的な虐殺は爽k・・ゲフンゲフン

     

    とにかく、良いトレードをしてもらい感謝感謝です。

     

     

     

     

    ・・・・使う前に機体性能の確認はしろって教訓も覚えましたし・・・(;´Д`)


  • 帰ってきたマスターのボヤキ

    ・・・・いやね、大学のテスト期間も終って晴れて自由の身。

     

    4月までの予定がバイトしか無いマッタリ期間に突入したのでまたブログでも始めようかなと。

     

     

     

     

     

     

    うん、言いたいことは分かる。

     

    ↑「~したのでまたブログでも~」

     

    俺がブログをやった経験があると知っている者は多分1~2人だと思う。

     

    なにせ半日で潰したからなぁ~’`,、 ( ´∀`) ‘`,、

     

    ちなみにタイトルに特に意味は無い。・・・きっと無いはずだ。

     

    まぁ今回もいつまで続くか分からないが、目標は大きく・・「一週間消えないこと!(´・ω・`)」

     

     

     

    さて、思いつきで始めたブログ復活第一回。

     

    最近ハマってる物を取り上げようと思うんだが、どっちにするか。

     

    カードビルダーとアルトネリコ・・・

     

    まぁビルダーは語ると長くなるんで基礎知識を含めてまた今度にする。

     

    今語るべきは、そう・・ムスメ調合RPG アルトネリコ!!

     

    発売前はジャンルがムスメ調合RPGという訳の分からないゲームという印象だった。

    発売後はコンシュマーのエロゲーと認知されてしまっている。

     

    だが実際は違う。プレイしたからこそ気づいた真実!

     

    「これライナー(←主人公)ゲーじゃね?」

     

     

     

    ゲーム開始当初から違和感はあった、主人公の声が妙に合ってない。

     

    やってれば馴れるだろうとゲームを進めると、出るわ出るわのご都合主義!

     

    ・高々度から墜落し投げ飛ばされたがたまたま近くにいたヒロインに回復してもらう。

    ・飛空挺から飛び降りても無傷、パーティー全員でもう一度落ちても無傷。

    ・たまたま地震発生、上から落ちてきた瓦礫が引っかかって道になる。

    ・etc・・

     

     

     

    これぐらいゲームなら普通だが、特筆すべき点は上記ご都合主義をまるで事前に知っていたかのようなライナーの強行突破の数々。

     

     

     

    主人公、無駄に元気です。

     

     

     

     

    そして妙に合ってない声が「棒読み」に変わってきた頃、ようやく今回の事件の元凶登場。

     

    フルボイスのイベントシーンから木琴の音が響き、そのまま戦闘へ突入。

     

     

     

    音が素晴らしいと称されるアルトネリコにおいて、個人的に1番好きな曲が始まる。

     

    対ウイルス用戦闘BGM「パージャ」(正式名称:EXEC_PAJA/.#Crica extracting)

     

    鳥肌物のBGMにノリつつボス戦開始、やる気は十分!!・・・だったんだよ。

     

     

     

     

    棒読みで「いくぜーー」とか叫ぶ主人公様がいなければ・・・orz

     

     

    気を取り直してボス戦を始める。

     

    ボーカル入りのバックコーラスに感動しつつ全力勝負で敵を撃破。

     

    晴れてハッピーエンドを迎えてエンディングのスタッフロールが流れる・・そして・・

     

     

     

     

    PHASE1クリア~PHASE2スタート

     

     

    長いよ・・( ´Д`)

     

    ちなみに現在はPHASE3を進行中。シュレリア様、ステキです!

     

    でも真のエンディングはいつ見れるんだろう・・orz

     

     

     

     

    ちなみに、巷では2人のヒロインを以下のように分類してるそうだ。

     

    オリカ = シュンデレ

    ミシャ = ツンデレ

     

     

    ・・・・シュンデレって何?(;´Д`)