タラウス杯オープンリーグ優勝

210519a

勝った!無課金で勝った!
いやまさかAグループ決勝で勝てるとは…素直に嬉しいです。
開催中も育成し直して手持ちのキャラでの最適解を探す日々は、
私は意外と面白かったですが、世間では非難も多かったらしいですね。
でも話を聞くに無謀にも微課金でグレードリーグに挑戦したとか、
無課金で育成も1~2回/日しかプレイしてないライト層とか、
そういう人たちが勝てなかっただけっぽいので順当な結果なのでは?
少なくても私が勝てた以上は課金不足という話では無いはず。
オープンなら無課金でも勝機はありますよ。皆オープンに来るのです。

…え? スズカはどうしたって?
いやだって今回デバフのせいで逃げが機能してなかったじゃないですか。
最初は使ってたんですけど途中から何度も戦法を変えたんですよ。
最終的にこんな感じのチーム編成になりました。

210519b

スキル盛り先行テイオー、スパート特化差しルドルフ、デバフタキオン。
テイオーは発動回数増やす為に金スキルよりオレンジスキルを複数積み。
ルドルフは垂れウマ→固有→固有→固有の連続発動で一気に差す戦法。
タキオンは他二人が終盤に巻き返すタイプなのでためらい系で支援。

大抵はルドルフが1位ですがスパート防がれた場合はテイオー頼み。
一度だけ1位2位3位を独占したことがありましたが、
タキオンがなぜ勝てたのか未だに分からない。中距離Sのせい?

こんな感じの編成ですが決勝はギリギリの勝利でした。
ハナ差でルドルフ1位。固有スキルの多段ブーストが間に合った形です。
なかなか手に汗握る勝ち方だったので何度かリプレイしました。
リプレイ保存機能とか実装しないかな。

とりあえず今回の大会での反省点は、ステ調整がまだまだ甘かった点。
主力の賢さは300ちょっとでいいし、高ステは900以下に収めるべき。
例えばルドルフはスピ900スタ850賢さ300にしてパワ500辺りまで上げて、
浮いた分でスキルを1~2個追加するべきでしたね。
マックイーン固有とか末脚を載せられたらもっと強かったはず。
そうすれば最終コーナー途中から5段ブーストとか出来たかもしれない。

ランク制限あるとステ調整し甲斐あって楽しいですね。