11章実装

180419

やっとセントルイスが来てくれました。これで10-3を卒業できます。
・・・しかし噂は本当だったと言わざるを得ない。
実は10-3周回のザコ用PT前衛でフェニ+育成艦というレベリングをしてたんです。
掘り始めてずっと最上改を育成してて今日ようやくLv100になったので、
次の育成艦である雪風に変更して今日も周回周回~とか思った矢先・・・
いきなり10-3道中でセントルイスがドロップ。流石の幸運艦である。
もしかして運値ってレアドロ率に影響あるの? ただの噂だと思っていたが。

まぁどうあれ今回のドロップが非常に良いタイミングだったのは確かです。
なぜなら本日から待望の11章が実装されたからですね。
11-2~11-4にそれぞれ新実装艦の阿賀野、川内、コロンビアが配置されてます。
ちょうど10章までの全ての艦を掘り終えたので早速11章に突撃したいところですが、
正直レベル差補正がツライ。10-4で既に厳しい戦いだったのに11章とかどんな魔境だ。
でも同時に対策も実装されております。認知・・・じゃなくて認識覚醒。
簡単に言えばレベルキャップ開放。今回は110まで開放されてます。
つまり攻略メンバーをLv110にしてから挑めという運営の粋な計らい(?)です。
問題は覚醒するのに専用アイテムが大量に必要な点。
SSRをLv105まで覚醒するのに200、Lv110までは更に400の計600個必要。
それを攻略メンバー全員分用意するとなると数千は必要になる。
だが今日実装したばかりの新要素でそんなに手に入るわけがない。
デイリーと委託をこなして一日200個以上手に入れば十分、そんな供給量である。
なのでまずはLv105まで覚醒させるメンバーを厳選し、
優先順位を決めて育成と攻略を進め、11-4攻略開始までに110を数人作る感じか。
ダメージソースになる艦を優先していけば何とかなる・・・はず。

 

追記:
今期のアニメ、個人的には見るものが豊富なクールになってます。
ダイバーズ、GGO、フルメタ、シュタゲ、HDD、こみがの6本ほど見てます。
特にHDDは0話の出来が残念だったので黒歴史(三期)再来か?と恐怖しましたが、
続く1話で一気に盛り返しましたね。サイラオーグ前哨戦の時点で既に熱い!
HDDは原作でもこの辺から一誠がヴァーリ以外の敵側の男にもモテ始めて、
誰が一誠を倒すか言い争うような関係になって非常に面白くなります。
作画もかなり頑張ってるのでキャラデザの微妙な変更も気になりません。
このまま変な改変をせずクオリティを維持してほしいですね。