期待の春アニメ

今日から新年度ですね。つまり春アニメの季節。
前期アニメも色々見ていましたが、やはり面白かったのはゆるキャンと南極でしょう。
ゆるキャンはいつも体感時間10分前後という驚異的な時間泥棒でしたし、
南極(よりもい)は神アニメというより名作と称するべき青春冒険物でしたね。
どちらも最終話まで完璧な完成度で、二期は蛇足or不要とさえ思えました。
・・・ただアレですね、南極は聖地巡礼するの難易度高いってレベルじゃないな。

で、今月から春アニメ開始なので現時点で気になってるものをいくつかご紹介。

「ガンダムビルドダイバーズ」
BFシリーズ最新作。前作トライが微妙だったので心配しています。
トライの失敗はプラモ売りたいが為にオリジナル機体だらけのチーム戦だったせい。
あと主人公がガンダム好きじゃないのも問題でしたね。プラモへの熱意が皆無だし。
今回はその二つの敗因を理解してるのか、ダブルオー素体の改造機が主人公機。
チーム戦なのは同じだが団体戦になってるので戦術の幅が広そうなのがポイントか。
一応ダブルオーダイバーとエースユニットは予約済みなので、
久々に塗装でもしてみようかと考え中です。

「シュタインズゲート ゼロ」
遂に始まるシュタゲゼロのアニメ。発表から放送まで長かったですね。
ゼロは原作ゲームをクリア済みなのでストーリー展開は把握してますが、
無印と比べるとストーリーに惹きこまれる感が弱いと感じたので、
その辺をどう改善してアニメ化するのかが気になります。

「SAOオルタナティブGGO」
GGO編のスピンオフ作品のアニメ化。こちらは発表から放送まで早かった。
とはいえこの作品はコミックも小説もノータッチなので面白いか不明。
OP曲が復帰したエイルさんらしいのでそこは楽しみです。
それからアリシ編のアニメ化もするらしいですね。しかも最後まで全部。
・・・4クールあれば収まるかな? いや厳しいな、ガッツリ巻いてけば何とか。

「食戟のソーマ 餐の皿 遠月列車編」
四期目なのに四の皿じゃないんですね。
ソーマは毎週読んでるんですが、薊政権編はさっさと終わって欲しいです。
今回のアニメも列車編ってことは連隊食戟前までって感じでしょうか。
つまり最後の方は過去編になるわけですか・・・。

「ハイスクールDxD HERO」
気づけばなんと四期目。三期で原作ファンを敵に回したのは嫌な事件だったね。
アレで続編製作は絶望的になったと思ったのに、意外としぶとく続いたようです。
もう監督が勝手にストーリー改悪するような事件は起きないでほしいですね。
今回のアニメ化の範囲は京都編と・・・もしかしてバアル戦もやるのかな?
となると遂に真紅の鎧がアニメで拝めるのだろうか。楽しみにしています。

「フルメタルパニックⅣ」
・・・やべぇ、前作の内容覚えてない。何年前ですか。
一期がベヘモスまでで、ふもっふ挟んで、三期はえっと・・・香港?
たしか最終話でラムダドライバ覚醒してアーバレスト無双してたはず。
で、今回のアニメで遂にレーバテインに乗り換えるらしいね。
レーバテイン格好良いですよね。昔ロボット魂のフィギュア持ってましたよ。

以上6作品は最低でも視聴予定。
あと追加のロボット物として「重神機パンドーラ」ってのは見るつもりです。
1クール内にロボットアニメが3作品もあるのなんて何時ぶりだろう。
特にダイバーズは今までのBFとは別世界なのでどんな展開になるか予想できない。
フェニーチェみたいなガンプラ愛の溢れたプラモとか出てきたら買いたいですね。
とりあえず主人公機は確保しますが一期のSBSみたいに新武装追加になるのか、
それともクアンタベースの新しいのを作るのか。色々楽しみです。