FGO・羅生門クエ開始!

さて本日の変則定期メンテ明けから予告されていた高難度クエが始まりました。
FGOでは初のレイドボスシステム。皆の頑張りが京の都を救うのです。
少し触った感じ、鬼ごろしはイベ礼装必須の地獄難易度ですね。
SWの時と同じくダメージ3倍になる礼装を上手く使い、
膨大なHPを持つボスを倒さなければいけません。
とりあえず遮那が1枚手に入るまではガチャ礼装付けて鬼あそび。
遮那が手に入ったらジャックか師匠に付けて鬼やらい。
フレ含め凸遮那が揃ってきたら鬼ごろし、といった感じか。
事前にピックアップがあったのに金時が特効鯖じゃないのが意外でしたね。

さて、ピックアップと言えば今回新たに実装された鯖がとても珍しい。
まさかの全体宝具持ちの星5アサシン。その名も酒呑童子。

 

001

そう、この子です!(驚愕)

・・・おいおいマジッスか。未入手の星5鯖なんて半年ぶりなんですが。
しかも課金せず前回のイベントでの大量の詫び石で回した10連で来てしまった。
というかこの10連の内容が凄まじかった。

002

1枚目に虚数が来て「まぁ爆死ではないかな?」と思った矢先に酒呑さん降臨。
興奮冷めやらぬ内に2枚目のきよひー礼装が来てガッツポーズ。
と思ったら更に星5の狐礼装が来てしまい流石に呆然。
ここまでピックアップが仕事したの初めて見ましたよ。

さてさて、そんなわけで本当に珍しく星5鯖が手に入ったわけですし、
プレボに貯まってた種火が火を噴きます。

003

流石にレベルMAXまでは無理でしたが、
貯めてた分を全て使ってギリギリ最終再臨までは届きました。
ついでにユニークスキル「鬼種の魔」もレベル10にしてみました。
効果は味方全体攻撃力UP(3ターン)&自身の宝具威力UP(3ターン)というもの。
まだどの程度の効果倍率なのか分かりませんが、
カリスマと魔力放出を足して二で割ったようなものでしょう。多分。

・・・・さて、これからどうしようか。
上でも言いましたが今回のイベントは特効鯖が無いのです。
せっかく酒呑さんを一気に育てても、イベント需要は殆ど無いんですよね。
ぶっちゃけ師匠とジャックにダメージ倍増礼装付けて、
あとはドロ増加礼装を適当に持たせとけばお終いなのでは?
うーむ、育てた以上はどこかで使いたい所だが、現状では厳しいか。