久々のレビュー

プラモレビューを久しぶりに追加です。それも2つ同時に。
バルバトスは内部構造メタリックでの塗装なので写真映えしますね。
さて次の購入予定はグシオンリベイク、と見せかけて未定です。
多分バルバトスの新形態は買うと思われますが、リベイクはどうだろ。
格好良いけど作る時間が・・・。

そういえば前評判を覆し、このすばの原作がもの凄い売れてるらしいですね。
アニメ化以前からのファンとしては、好きな作品が人気出て嬉しい限りです。
しかしアニメは作画レベル低い割りにすごく丁寧な作りですね。
ラノベアニメって尺の都合で原作の重要シーンをカットすることが多いのですが、
このすばはほとんど原作のままですね。むしろ盛ってるところもあるぐらい。
こうなると心配なのは、原作のどこまでやるのか、という問題。
OPでゆんゆんが登場してるのでてっきり3巻までやると思ってたんですが、
このペースだと1巻しか消化できないような気がします。
10話構成という話もあるので尚更1巻まで説が濃厚に感じる今日この頃。
うーむ、2巻のメンバートレード回が結構好きなのでとても残念。
しかし駆け足構成でギャグがつまらなくなるのも嫌だし、ままならないものです。
というか本当にOPのゆんゆんはどうするんだ。有能ダクネスと同じくOP詐欺か。
そして1巻だけで尺を使い切ると致命的な大問題が発生してしまう。
つまり、2巻冒頭で登場する真ヒロインのエリス様が出てこないという大問題が。
・・・マジでどうなるんだろうか、アニメ版。