春アニメ終了

今期視聴していたアニメが一通り終わったのですが・・・うーむ・・・。
少しだけ感想を書いてみます。

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
一期が面白くて原作購入し、既刊読破してから二期を視聴しましたが、
一期よりもシーンのピックアップが下手で展開に違和感を感じました。
特に後半は無理やり最新巻の内容をカバーする為か、ダイジェスト過ぎましたね。
しかも最後はオリジナル展開で完結させるのかと思いきや、
続きは原作を読んでね!という投げっぱなしEND。
えーと、まだこの続きとなる12巻は発売されてないんですが。どうしろと。

・ハイスクールD×D BorN
第1話から大幅に改変され、3話辺りで一旦視聴を止めました。
最終回放送後に飛ばし飛ばしに一気に見ましたが、これは酷い。
原作ファンが怒り狂うのも無理も無い改悪のオンパレード。
時系列完全無視、ファンが見たかった物をオールカット、その上オリジナル糞展開。
しかも無理やり完結させたせいで四期は絶望的。
10巻までアニメ化して欲しかった原作ファンの夢と希望を打ち砕いた三期でしたね。

・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
世界観や設定の説明こそ足りなかったが、ミノ戦までは原作に忠実でとても良かった。
それだけに後半の駆け足・シーンカット・説明不足が痛かったですね。
特に最後の黒ゴライアス戦なんてアニメ版だけじゃ意味不明だったんじゃないかな。
原作はすごく面白いのに勿体無いアニメでした。果たして二期はあるのか。

・グリザイアの楽園
非常に良質なエロゲ原作アニメでした。
というかぶっちゃけ原作をプレイするより楽しめるんじゃなかろうか。
原作の楽園は救出作戦がピークで、その後失速して最後は微妙・・・という感じだが、
その主な要因であるグダる展開をバッサリカットしたお陰で飽きさせない作りが良い。
カットするシーンと残すシーンの取捨選択がとても上手いアニメ化だと思いました。

・Fate/stay night UBW
分割2クールも遂に完結。最後のエピローグまで含めて大満足のアニメ化でした。
このうえ更にBD-BOXでは色々と追加シーンがあるっていうんだからすごい。
1クール目から気になっていたVSアーチャーとVSギルの演出もとても良かった。
特にギル戦の出来が素晴らしい。まさしく戦争してるような物量戦に感動です。
DEEN版のギル戦は結局剣一本しか使わないから固有結界の意味が無かったですからね。
そしてエピローグのロンドン編も嬉しいサプライズ。
早くBOX収録のルヴィアの追加シーンとかが見たいですよ。
その後は劇場版ヘブンズフィールだ。上映は来年かな?今から楽しみです。

・食戟のソーマ
2クール作品なので来期も継続視聴です。
原作の面白さをどこまで再現できるか心配でしたが、アニメも安定した面白さですね。
しかも原作を忠実に再現しているので、
アニメ見たあとにその続きが見たくて漫画を読み返すことが多いというね。
でも少しペースが遅いかな?このままじゃ2クール内に大会終わらなくない?
かといってここまで忠実にやってる以上、途中からオリジナルに走るとも思えないし。
・・・実は3クール目があったりして。いや流石に無いか、HAHAHA。

 

以上、期待ハズレ3作品と面白かった3作品のレビューを書いてみました。
そして来期である2015夏アニメは・・・何があったっけ。
・・・そうだ、アクエリオンとシャーロットとデレマスとプリヤか。
プリヤはツヴァイを完結させるのかな?となると最後は大規模戦闘なので楽しみです。