設計図が無い

先日のアプデで扶桑改二が実装されましたが・・・改造レベル80かぁ。
全く使ってなかったので先週から演習上げしててもまだ55で全然足りませぬ。
だがレベル自体は3-2-1弾着レベリングがあるのでやる気の問題だが、問題は設計図。
この前ビス子ドライで勲章使ってしまい、現在2個しかない。
新任務で貰えるらしいけど、それでも足りんのですよ。
・・・そろそろ絶賛放置中の3-5と5-5を何とかするべきか?
11月のイベントに向けてずっと資材備蓄モードで運用してた我が艦隊。
扶桑のレベリングは後回しにするとしても、今月中に3-5と5-5をクリアしたいところ。
備蓄のお陰で油15万弾17万鉄18万ボ16万バケツ1500開材1500ほど貯まっている。
クリアにかかる資材消費がどれぐらいなのかサッパリ分からんが、
これのせいで11月のイベントで資材足りなくなることは流石に無い・・・と思う。

話は変わってPSO2。
来週からのドゥドゥ弱体化が正式発表され、素材高騰待った無しな今日この頃。
しかし来月のアプデで能力追加システムが上方修正され、素材が5個使えるように。
つまり今回の弱体化をスルーして新システムを待った方がいいのだろうか?
・・・いやそんなことはない。
素材5個使えるようになったとしても、確率の上限は変わらないからだ。
例えば4→5の穴あけをする場合、素材2つだろうと5つだろうとALL60%である。
ソール2つで50%、3つで80%だが、4つで100%になったりはしないのだ。
無論素材5つの恩恵は大きい。
本体ゴミ5にソールミュテウィンクステⅢステⅢを付けたい時は素材の値段の関係で、
先にステⅢ2つを+30%で付けた上で、ソールミュテウィンゴミ2x2を付ける形だ。
この場合の+30%を使った確率は80/80/60/90/90である。
弱体化期間でも90/90/70/100/100で総計56.7%となり危なっかしい。
それが素材5つまでOKになれば、
ソールミュテウィンクゴミ2x3とステⅢステⅢゴミ3x2を+30%で使えばいい。
弱体化期間を待つ必要もなく、100/100/80/100/100という高確率でいけるのだ。
アビⅢもすごく作りやすくなる、というかアビⅢの継承まで視野に入る。
だが上でも述べたが穴あけの確率が上がるわけではない。
つまり今回の弱体化で一番やるべき事は・・・・素材作りか。
アルチで使いたい武器防具の5スロ化と、アビⅢ用素材作成が中心かな。
武器はアルチで新たに拾うものを4スロで使えばいい。マタボ素材もまだ残ってる。
防具は汎用5スロのサイキを今回作るわけだが、今後の為の布石を用意したい。
私にとって弱体期間がない場合は4スロが限界なので、アビⅢ素材は4スロで作るか。
すなわち、パワーⅢシュートⅢテクニックⅢゴミの4スロ素材を大量に作れば良い。
素材5つまでならこれ1つとソール素材3つ混ぜるだけで特化型が作れるようになる。
素材枠が一つ余るので利便性も高い。
大量に作っておけば商売も出来るし一石二鳥である。