諸君らの愛したGuは死んだ!何故だ!

運営の想定した戦い方じゃなかったからさ・・・。

15日のガンナー修正についての説明や、昨日の公式ブログ更新の内容が色々酷い。
簡単にまとめると、以下のようになる。

・運営的にはGuは近接射撃職として遊んでほしい
・先日のバランス調整は遠距離戦闘を下方修正、近距離戦闘を上方修正したつもり
・事前に説明しなくてゴメンね(テヘペロ
・今後PA威力の再調整とパーフェクトキーパーの条件緩和する予定だから許して?

なんかもう色々と酷い。
まず根本的な話として、現状のPSO2は遠距離クラスが強い。というか多い。
何故なら全体的に火力過多な為、近接職が近づく前に敵が全滅してしまうのだ。
戦闘に貢献したかったら遠距離攻撃をするしかない。
基地防衛でも敵の移動速度が速いので遠距離からヘイト稼がないとクリアが難しい。
Guが遠距離PAを多用するのも当然だったのだが、運営的にはNGらしい。

ちなみに運営の推奨するGuの戦い方とは、デッドアプローチで接近したり、
リバスタで吸い寄せたりしてから範囲攻撃PAで殲滅するスタイルらしい。
なるほど確かに近接職っぽい動きだ。・・・だがちょっと待ってほしい。
デッドで接近?
吹っ飛ばし効果が付いてるからこちらが近づいても同時に敵が飛んでいくんですが。
リバスタで吸い寄せ?
吸い寄せ範囲がダイブロール一回分という驚きの狭さなんですがそれは。
そんな近くにいる敵なら最初から攻撃用のPA使って仕留めに行きますよ。

そして近距離戦闘を上方修正したという割りに、
依然としてゼロレンジアドバンスが近距離用のPAに反映されないのは何故だ。
他にも近距離戦闘だと被弾が多いのにHPが1でも減ったら発動しないPK。
自分が空中にいるのではなく、相手が空中に浮いてないと発動しないエアリアル。
雑魚戦が9割のPSO2においてほぼ必要ないボス特化スキルのチェイン。

Guのクラススキルのほとんどが運営の考える戦い方に全く合ってない。
これもうガンナーって職を一から作り直した方がいいんじゃないかな。