やっぱトルネード無くていいや

 

土曜半日を生贄に捧げて、ACERマクロスFルートをクリア!

シリーズのファンなので当然ノーマルモードで最初はプレイ、難しいと聞いてたが別にそんなこと無かったぜ。

今回の大型ボス全般に言えることだが、一定部位破壊して短時間だけ開放するコアを攻撃っての、バルキリーと相性いいよね。

ガウォークで悠々回避しつつ部位破壊、動きの早いボスにもすぐ近づけるファイター、多重ロックミサイルの一点集中の高火力。

一度のコア開放で敵HPの4割は持っていけるので、大抵3回で安定撃破なのはありがたい。

そしてそんな戦法だと、結局スーパーもアーマードも有難みが無いっつーか、反応弾っていつ使うの?(´・ω・`)という状態だったな。

 

まぁ何はともあれ一段落なので少しだけマクFルートの感想を。

今回の原作再現力マジパネェ・・・(;´Д`)

いやまさか「愛おぼ」「ノーザン」「サービスメドレー」の流れで最後まで行けるとは思わなかった。(意味不明な方は最終回を見てみよう)

「アナタノオト」が抜けてたのが少し残念だったが、メドレー中のシーン再現の多さに感動した!

そしてあそこムービーかよ!そこは操作させるべきじゃないのかw(意味不明な方はマクロスFルートをやってみよう)

こうなるとアレだな、他作品の展開も気になるなー。

そんなわけでギアスルートで2週目開始、一度見たシーンはスキップなのでサクサク進・・・まないね、しばらくギアス専用ステージ続くし。

隠し機体とかは周回プレイが条件みたいなので、頑張って11周しようかと思われ。興味ない作品は完全にスキップするし。

個人的には今回も面白いゲームになってると思うので、人にオススメ出来るかな。

 

 

 

追記:

だが・・・あのポイントバグだけはどうかと思う・・・。

ま、周回前提のゲームなのでサクサク進めたい場合や時間の無い社会人は助かるんだが、バグ発生の条件があまりに簡単なのが問題。

普通にプレイしててもやる可能性あるものな、あの操作。(;´Д`)