小型クィンマンサ

 

 

    (クリック拡大)

でけぇ!Σ( ̄□ ̄)

というわけで、予告通りに金曜の帰りクシャトリヤを買って来てしまった。

ヨドバシで3300円とアマゾンより安く、更にポイント発生となれば購入せざるを得なかった。

Hiν以来の久々のUC機体だが、なんつーか箱の大きさがMGよりデカイのね。 メサイア2箱と同じぐらいかな。

しかし開けてみると・・・パーツ数少なくね?と感じてしまうのはコトブキヤ製品の作り過ぎが原因。

バンダイのガンプラはパーツ数少ないから、このサイズでも素組みにあまり時間かからなかったしなぁ。

 

で、肝心の出来はというと・・・バンダイGJ!

流石に大きいだけあって色々とギミック盛り沢山。

重量UPの原因である4つの大型バインダーを支えるアームも固定機構が付いてるのでヘタれる可能性が低い。

ユニコーンの敵MSに有りがちな模様付き装甲はシールッスか・・・いつか暇なときに塗るべきだな。

ちなみにファンネルはバインダー裏に6x4の計24基全て取り外し可能。プロはエフェクトパーツを自作するんだろうな。

モノアイも可動するし、この重量で自立するし、見た目もかなり格好良い。

今月発売のユニコーンDモード完成の暁には、並べて小一時間ニヤニヤ余裕だろう、今から楽しみだ。’`,、 ( ´∀`) ‘`,、

 

 

 

おまけ: Hiνとのサイズ比較しようと思ったら、にょろーん(´・ω・`)