要素詰め込みすぎてカオスになってる希ガス

 

ストライク・ウィッチーズ見てみた。

あまりの衝撃に30分間固まってた我ガイル。

なんてゆーか、スカートはいてない。

 

ざ、斬新過ぎる・・・(;´Д`)

「パンツはいてない」とか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ。

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・orz

 

 

・・・OKモチツケ、ちゃんとレビューも書こう。

第一話ってのもあるんだろうが、作画は水準を満たしてるな。

だからといって作画レベルが高いわけでもないので、このレベルで安定して欲しいものだ。

開始数分で気になるのがカメラアングル、これパンツアニメじゃなくて股k(ry

スク水セーラーを制服に指定してる学校への違和感も、軍人見てると気にならなくなるから不思議だ。

むしろ飛行音の違和感が大き過ぎて他のことなんてどーでもよくなってくる。

あの構造・あのサイズ・あの飛び方で何で普通のプロペラ機のエンジン音がするんでしょうか・・・。(;´Д`)

ストーリー的には父を探す為に軍艦に住み込みバイト、目指すはウィッチーズ本拠地の・・・・ブリタニア?

なるほど、若本が皇帝の座に就いてる国なんですね。分かります。 (´・ω・`)ノ オールハイルブリタ~ニア!

 

 

結論:

股間アニメ重火器装備型スク水セーラー魔法少女アニメ。 ・・・うん、自分でも意味が分からない。

ある意味面白そうではあるが、楽しむ為にはプロペラ音に早く馴れないといけないか。

OP・ED的にキャラ多すぎじゃね?とも思うが、舞-HiMEとか思い出せば気にならなくなる。

戦闘自体はそこまで熱いものじゃなさそうなので、見続けるか微妙な所。

他に見るの無ければ・・・ぐらいには。